注意喚起

3月の注意喚起【ICLアフィサイト注意】

3月の注意喚起【ICLアフィサイト注意】

こんにちは、北沢です。

昨今のICL業界では、偏った情報を流し利益を得ようとする業者やアフィリエイターが跳梁跋扈しています。そこで定期的に私の方で注意喚起を行い皆さまの健康を守ろうという企画を始めました。3月は以下の1件についてピックアップします。

marry

女性向けのブログ「marry」にICLの記事がありましたので拝読しました。
記事はこちらから読めます。https://marry-xoxo.com/articles/15799

ICLの概要から始まり、メリットデメリットや手術の流れが書いてありました。デメリットはやや不足感が否めないものの、全体的にしっかり記述しているなというのが私の第一印象でした。

とくに視力が悪いことによる体験談は共感できる部分が多く、その流れでICL手術を決め、実際に手術を行うという流れは自然と腑に落ちました。

しかしながら、この記事に隠されたある事実を発見してしまいました。

品川近視クリニック激推し

文中には品川近視クリニックのリンクが不自然に何度も出てきます。その数は3回。同クリニックはアフィリエイター御用達の高単価アフィリエイトプログラムを展開しています。品川近視クリニックのリンクがただあるだけでアフィと決めつけるわけにはいかないので調査します。

やはりありました。UTMパラメータ=アフィリエイトリンクです。

このことにより、感動を誘う当該記事は、実はICLのアフィリエイト目的の記事だったということが判明しました。

しかしながら、それ以上の驚愕な事実を見つけてしまいました。

品川近視クリニックで手術を行ったとは一言も書いていない

記事中で何度も品川近視クリニックを推奨しているのに、そこでICL手術を行ったとは一言も見つけられませんでした。

つまり品川近視クリニックで手術を受けていないにも関わらず、品川近視クリニックを推奨しているという矛盾した内容になっているのです。

自分が受診もしていないクリニックを人に勧めるなど、あってはならない行為です。ましてICLはリスクの塊。アフィリエイト以前に倫理観が欠如した当該行為に対し、私は強く非難します。

誤った情報を流している

また、記事中にICLを勧める理由として次の文章を発見しました。

眼内コンタクトレンズは角膜を傷つけることなく、…略

角膜にメスを入れて傷つかないわけがありません。これは明確な間違いです。このようなデマを流してアフィリエイトリンクに誘導するのは悪質だと断言します。

まとめ

アフィリエイターの方はこうした行為を慎むべきです。共感を誘う記事を書いているだけに余計悪質に思えます。

皆様もどうかお気を付けください。

 

ご質問、ご感想…コメント受付中!
なるべくお返事します。
個別相談はTwitterにDMしてください!

POSTED COMMENT

  1. あどら より:

    昨日icl摘出しました。ど近眼人生辛いけどicl人生問題から逃れたかった。金ドブ人生です

    • 北沢 より:

      >>あどらさん、コメントありがとうございます。

      レンズを摘出したのですね。手術、お疲れさまでした。差し支えなければ経緯などお聞きしたいです。ともあれ早い回復を心よりお祈り申し上げます。

      • あどら より:

        手術の翌日、結膜下出血になり白目が全部赤くなり、やらなければ良かったと思いました。
        今までの人生でなったことがなかったので。
        しかし後戻りは出来ないので我慢していた。
        日焼け止めがしみて一日中号泣するようになった。
        それまではしみたことなかった。
        24時間コンタクトレンズをつけているような違和感、不快感そして不眠、様々な不信感によりこのような結果となりました。

        • 北沢 より:

          >>あどらさん、返信ありがとうございます。

          拝読しました。それは、非常につらい状態でしたね。眼の異常がずっと続いていて痛みと不安で大変だったと存じます。

          異物を取り除いたことで眼が自然の状態にだんだん近づいていくと思います。一か月後には目の状態が落ち着くかもしれません。それまでの間、感染症やケガに注意しつつ、どうか安静に過ごしてください。

          私自身も経験しているからこそ、あどらさんの心中が痛いほど理解できます。健康と大金を失い、将来へのリスクを高めるだけとなり悔しい気持ちでいっぱいでした。いまでも悔恨の念にかられています。でも、なんとか人生捨てないで生きていこうと思います。

          よろしければ経過・状況などまたコメントいただければ嬉しいです。もちろんそれ以外のことでも大歓迎です。

          一日でも早い快復を心よりお祈り申し上げます。

  2. あどら より:

    ありがとうございます。

    摘出からもうすぐで三週間。

    異物を入れていた時は、何故か不眠症になり、眠たいという思いが一切なくなり、だけど朝は早く起きねばならないから、睡眠薬で無理矢理眠る人生でした。

    しかし、異物を取り除いてから、自然に眠たくなり、睡眠薬飲まないでも眠れるようになりました。

    何しても眠れなかったのに、睡眠薬をやめられて良かったです。

    • 北沢 より:

      >>あどらさん

      不眠症が改善にむかっていて良かったです。安心しました。

      目は脳に最も近い器官ということがあるため24時間ずっと脳にストレスを与えていたのでしょう。一か月経過すれば目の状態も落ち着いてくるとは思います。

      今後のことを検討するにあたりセカンドオピニオンのために検査データを受け取ることをおすすめします。私の場合、クリニックが倒産して回収不能になりましたので、ICLと身体に関するデータは確保しておくと良いと思います。

      今後、心身ともに良くなっていくことをこころより願っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。